通訳Interpretation

K’sの通訳サービスの特徴

わたしたちは、2006年の創業以来、会議通訳に特化し、特に難度の高い専門的な会議(例 契約交渉会議、戦略会議、開発会議、取締役会など)の通訳を得意としております。 英語・中国語・韓国語に加え、ベトナム語、タイ語、インドネシア語、ロシア語など世界30か国語に対応しています。 通常の同時通訳の他、ハイレベルな通訳者のグローバルプライム通訳チームも構成、多言語会議で高度なリレー同時通訳も可能です。

専門的な
会議通訳が得意
多言語対応
世界中の通訳者1000名
高度なリレー同時通訳も
対応
弊社の専任のコーディネータは、通訳以外にオンライン上の操作もサポートしますので、オンライン会議でも安心してご依頼いただけます。

対応言語

わたしたちは、2006年の創業以来、会議通訳に特化し、特に難度の高い専門的な会議(例 契約交渉会議、戦略会議、開発会議、取締役会など)の通訳を得意としております。 英語・中国語・韓国語に加え、ベトナム語、タイ語、インドネシア語、ロシア語など世界30か国語に対応しています。 通常の同時通訳の他、ハイレベルな通訳者のグローバルプライム通訳チームも構成、多言語会議で高度なリレー同時通訳も可能です。

30カ国以上の多言語の通訳が可能です。
欧米系英語/ドイツ語/フランス語/スペイン語/ポルトガル語/イタリア語/オランダ語/ポーランド語/スウェーデン語/ノルウェー語/デンマーク語/フィンランド語/ロシア語/チェコ語/ハンガリー語 /ブルアリア語
アジア系中国語 / 韓国語 /広東語 /台湾語 /ベトナム語/タイ語/インドネシア語/ヒンドゥー語/ミャンマー語/マレー語/タガログ語/ネパール語
中近東系トルコ語/アラビア語/ペルシア語

その他の言語についてもお問合せ下さい。

通訳方式は、下記からお選びいただけます。
オンライン通訳
同時通訳
逐次通訳
アテンド(随行)通訳

対応分野

国際会議やビジネスシーンから、エンタープライズまで、言語別の専門分野を持つ通訳者が対応します。

f1
会議
国際会議、シンポジウム、取締役会、株主総会など
f2
ビジネス
交渉会議、戦略会議、進捗会議、営業販売会議など
技術
技術開発会議、検証会議、設置現場など
医療・バイオ
製薬、医療、医療機器関連の会議、現場など
司法
裁判、拘置所関連
スポーツ・イベント
インタビュー、VIPアテンド、撮影同行など

通訳者のレベル基準

K’sでは、通訳技術、実績および弊社のスキルチェックをもとに通訳者をクラス分けし、言語別・専門分野別、スキル別に分類し、お客様に最適な通訳者をアサインしています。 スキルにおいては、下記の基準でクラスを分類しています。

Aクラス国際会議の同時通訳など、経験豊富な通訳者。通訳歴10年以上。重要な会議や講演会・シンポジウム・トップ間の契約会議などに適しています。
Bクラス逐次通訳・ウィスパリング通訳をこなす通訳歴5年以上。ビジネス分野の経験も豊富で内容によっては同時通訳も行うことが可能。
一般クラス逐次通訳を的確にこなせる通訳歴3~5年。一般的な商談、アテンド通訳などに適しています。

守秘義務について

通訳という性質上、非常に機密性の高い案件を取り扱うことが多くございます。 そのため、お客様とは守秘義務契約を結び、また通訳者とも同じ守秘義務契約を結び、コンプライアンスを徹底しております。 私どもは、長年にわたり多くのお客様にリピートでご依頼を頂いており、今まで積み重ねたお客様との信頼関係をより強くするよう、技術の向上と共に日々心がけております。 どうぞ安心してご依頼ください。

料金&納期、実績については、下記のページをご覧ください